TOPICS

メーター改ざんは今はできるのか。

メーター改ざん 検証

中古車を購入するに当たりチャックすべき項目はいくつかありますが、その中で一番機にする項目といっても過言ではない走行距離。この走行距離は通常自動車のメーターをみて判断するものですが一昔前の中古車業界ではメーター改ざんを行なっている業者が結構あったのは事実です。新車しか購入したことがない方からしてみたら、中古車は走行距離や状態などといった目利きが必要など自動車購入の難易度が上がることは事実です。しかしながら中古車の魅力はなんといってもハイエンドモデルの車が通常よりも安く乗れるという利点があり、経営者や個人事業主なら減価償却などで節税対策にもなる非常に素晴らしい商品でもあります。そんな中古車ですがメーター改ざんなどといった暗い話題もあるので今回は中古車販売店スタッフがメーター改ざんについて説明解説していこうと思います。

iPhone バッテリー 寿命
バッテリー交換がこの値段で!?

iPhone / android / 3DS・Swich等のゲーム機のバッテリー交換も当日修理完了!!
iPhone8バッテリー交換修理 ⇨ 3,000円
Xperia XZバッテリー交換修理 ⇨ 3,000円
Nexus 6pバッテリー交換修理 ⇨ 3,000円

①昔は結構簡単にメーター改ざんはできた。
メーター 改ざん 方法

正直にいうとアナログメーターが主流の車は、技術が高ければメーターの改ざんは可能でした。メーターをバラしそこに細工するという業者も何度か聞いたことがあります。また、そういったメーター改ざん専用の業者もいたという事実まであります。しかしながら時代は進み最近ではメーターもデジタル化になっており比較的メーター改ざんがしにくい仕組みとなっております。しかしながら、完全に防げるかというとそうではありません。デジタルメーターでもコンピューターやツールなど使って表示を変更させることもできるのも事実です。

②しかし、メーター改ざんは年々難しくなっている
チェック メーター改ざん

しかし、ご安心を。メーター改ざんは業界全体の健全化の方向に向かっておりチェック体制が敷かれております。一番わかりやすいのは車検証です。車検証には走行距離が書かれておりそこと比較して数字があっていなければメーター改ざん車となってしまいます。それは中古車販売店なら誰しもが知っているのでそこの整合性が取れていない車はよほどのことじゃない限り販売されていないでしょう。他にも業者間でチェックできる「走行管理システム」というツールがあります。これは過去に出品されたオートオークション会場に出品された車の走行距離が登録されています。ここと照らし合わしをしてメーターの方が走行距離が少なければ改ざん車となります。また、中古車販売店の仕入れの時点でもチェックは基本的にどこの販売店は行なっており、もし仮にメーター改ざん車を知らずもがな販売してしまった場合は、どこで改ざんが行われたか証明も難しいのであらぬ罪を被ってしまうケースもあります。そのような事態は避けないといけないため相互チェックが働いているといっても過言ではありません。

③メーター改ざんが怪しい車とは?
halloween

メーター改ざんが疑われる車にはいくつかの特徴がありもし購入するならこの点をチェックしてみるといいでしょう。

  • 年式の割に走行距離が少ない。
  • これは言わずもがなという感じですが、年式が古いが走行距離が少ない自動車はなんらかの理由があるはずです。展示車として置いていた・セカンドカーとして使っていた・サンデードライバーだったとかなら説明がつきますが他はどうかという点です。気になった際は思い切って販売スタッフに質問してみるのも手でしょう。また、目安として一般的なデータによると自動車は1年で5000m~1kmと言われております。この数値を参考にして逆算してみるといいでしょう。

  • 走行距離が少ない割にはシートの摺り切れなどよく使用する部分の汚れや劣化が見られる
  • 走行距離が少ないということは、人が自動車に乗っている時間が少ないのが通常です。しかしながら乗っている時間が少ないであろうがシートが擦り切れていたりブレーキペダルのゴムがすり減っていたり、ハンドルやギアの劣化が見られる場合は要注意です。

  • 走行距離が少ないが、逆に綺麗すぎる
  • 相反することを書いてしまいますが綺麗すぎるのは逆に怪しいです。タイヤが新品であったりタイヤハウスが綺麗だったり飛び石がなかったりなど、これは走行距離が長いということを隠している証拠とも取れます。(ひねくれ発想ですが。)こういった場面もあることを頭に入れておきましょう。

    メーター改ざんを完全に防ぐ事は正直難しいですが、少し知識を知っておくのと知っておかないのとでは全く違います。この記事が皆様の参考になれば幸いです。

    株式会社SMAC JAPAN

    当店は、車の販売や買取はもちろんの事その他車に関する事ならなんでも引き受けております。お気軽にご相談ください

    関連記事一覧